保健事業

電話健康相談

組合員及びその家族の方の健康の保持増進を図るために、地共済健康ダイヤル、セカンドオピニオン手配サービス、受診手配サービス及び地共済こころの健康相談窓口を実施しています。

事業の運営は、相談内容に対するニーズの多様化、利便性及び事業の効率化等を考慮し、健康等に関する相談業務を専門に行う業者に委託しており、地方共済事務局と共同で実施しています。

地共済健康ダイヤル、セカンドオピニオン手配サービス、受診手配サービス

  受付時間 相談できる内容
地共済健康ダイヤル 24時間年中無休
健康・医療・介護・育児・メンタルヘルスの相談
夜間・休日の医療機関又は医療情報案内機関案内
医療機関情報等の提供(注)2
メールでの相談も可能
PC、スマホ用の「チャットポット健康相談」
セカンドオピニオン
手配サービス

(注)3〜5
受診手配サービス
(注)6〜8
セカンドオピニオンとは、診断や治療方法について、主治医以外の第三者の医師が提示する医療上の意見のことをいいます。
9:00〜18:00
(日・祝日・12/31〜1/3を除く)
面談によるセカンドオピニオン
専門医の紹介
主治医が対応できない治療・手術が必要と判断された場合の受診の手配や紹介
(注) 1 ご利用の際の諸条件や、地域、内容により、ご要望に沿えない場合がありますので、ご不明な点はお問い合わせください。
2 医療機関情報などは、変更されている場合がありますので、受診などの際は、事前に医療機関などにご確認ください。
3 病名等が判明している限り、ご利用いただけます。但し、すでに終了している治療についてのご相談はお受けできません。
4 入院、転院を目的としたご利用はできません。
5 日常的に見られる病症状で、治療にあたり専門性を必要としない傷病のご相談や、心療内科、精神科、美容外科、歯科及び口腔外科などは対象外です。
6 受診手配サービスは適当と判断した場合に限り、提携する医療機関への受診手配をするもので、希望すれば受けられるものではありません。
7 受診手配サービスについては、原則、三大疾病(悪性新生物(がん)・脳血管疾患・心疾患)を対象とし、同一病名では1回の利用となります。
8 医療機関の手配紹介や専門医の紹介に関しては、診察の優先付けや治療に対しての便宜を図るものではありません。

利用方法

サービスを利用の際は「団体共済部の○○です。」と氏名を告げたうえでご相談ください(「地共済健康ダイヤル」は匿名でも可)。

電話番号等は、年度当初配付のリーフレットを参照いただくか、所属団体までお問い合わせください。

通話料及び相談料は無料で、プライバシーは厳守されるシステムになっています。

地共済こころの健康相談窓口

組合員及びその家族の方が、職場や家庭でのストレスや対人関係、育児・介護などの様々な悩みについて、Web及び面談によるカウンセリングが受けられます。

  サービス内容 受付時間
地共済こころの健康相談窓口 Webカウンセリング 24時間、年中無休
面談カウンセリング
・完全予約制
・電話による予約受付
  月〜金  9:00〜21:00
    9:00〜16:00
(日曜・祝日・12/31〜1/3を除く)
・Webによる予約受付
  24時間、年中無休

利用方法

  • Webカウンセリング
    所定のホームページよりご相談ください。返信は数日を要します。
  • 面談カウンセリング
    フリーダイヤル又は所定のホームページより、面談の予約をしてください。
    Webでの面談カウンセリングを予約した場合、受付後に日程調整の電話があります。
    47都道府県に設置された相談窓口で、臨床心理士等が面談を行います。
    面談カウンセリング1回の面談時間は約50分で、年5回まで無料です。

電話番号、専用ID及びパスワード

所定のホームページを利用する場合は、専用ID及びパスワードが必要となります。

配付されたリーフレットを参照いただくか、所属する団体までお問い合わせください。

通話料及び相談料は無料で、プライバシーは厳守されるシステムになっています。